photo
ブログのもと―継続は成功への第一歩
永沢 和義
毎日コミュニケーションズ 2005-12
評価

by G-Tools , 2006/07/03

BlogPeopleの中の人、モダシンさんことModern Syntaxの永沢氏の手によるブログの解説書。解説書と言うのちょっと違うか、、、むしろ指南書と言った趣。モダシンさん自身による本書の紹介はこちら。

Modern Syntax : ブログのもと〜継続は成功への第一歩

ブログをはじめる、はじめたい人向けのアドバイスから、はじめたけど続かない人、何を書いたらいいか分からない人向けのアドバイスが満載で、俺としてはブログをはじめたが上手く廻らない人向けの書籍ではないかな、と思った。Pingの使い方、トラックバックの使い方、BlogPeopleの使い方等、技術的なハウツーではなく、より実際的に書かれているのでブログをはじめたばかりの人にはとてもいい指南書なんじゃないかな、と思う。特に、更新PINGは活用していない人も多そうなので参考になるのではないだろうか。あと、最後にあるブックマークレットの件は知らない事が多くて非常に為になった。

個人的にツボだったのは、ネタが無い時はネタが無い事をネタにする、と言う部分と泥酔ブログに関して。ここは、Modern Syntaxをずっと読んでいる人にはニヤリとさせられたのではないだろうか。

ウェブログのアイデア!ープロのライター&編集者が教える、ネタの集め方・読ませ方・見せ方のテクニック ブログがブームになって以来ブログ本は書店の一角を占めるぐらいでているけど、ブログをはじめたい、はじめたけど迷走中と言う人は、この本と、『ウェブログのアイデア』を手に取ってみると良いんじゃないかな、と思う。

あと、ブログの方では没原稿の公開などもありますので、併せてどうぞ。