photo
チャーリーとチョコレート工場 特別版
ロアルド・ダール ジョン・オーガスト ダニー・エルフマン
ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-02-03
評価

by G-Tools , 2006/07/03

チャーリーとチョコレート工場

久々に映画を見てきました。ティム・バートン監督作品"チャーリーとチョコレート工場"。

ストーリーは極めて道徳的で勧善懲悪的で啓蒙的なので割愛。でもとっても面白い映画だと思う。まず、ジョニー・デップが演じる矛盾に満ちたウィリー・ウォンカ。引き篭りの発明家にして冒険家で天才なのだが、過去にごにょごにょと。

あと、何と言っても見どころはチョコレート工場に招待されたクソ生意気なガキどもがブービートラップに引っ掛かってひどい目に遭うシーンだろう。その度に披露されるウンパ・ルンパの歌と踊りは必見。サントラが馬鹿売れらしいがそれもさもありなん。

気になった点と言えば、おじいちゃんを"マルホランド・ドライブ"で見かけたような気がするのと、某父親がいつフォースを使うのかハラハラした点ぐらいか。あ、あとネコババに付いては不問と言う事で。

とにかく面白い映画である事は間違いない。

あと、余談だけど、"チャーリーとチョコレート向上"で検索してもヒットするGoogleはすごいと思った。Yahoo!だと約67,400件ヒットするけど。