Future is mild logo

インターネットやMac,Windows,日常について月並みな事を

Engadget

Want to write for Engadget?

Want to write for Engadget? - Engadget - www.engadget.com コメントを見る
3. Japanese editor - Liam is doing a bang up job manning the helm over at Engadget Japanese, but we’re looking for someone fluent in both English and Japanese who can contribute to both sites.
Google Adsenseで100万ドルを稼ぐWeblogs insが人材募集中。Engadget JapaneseのEditorだけど、日米の両方のサイトに目配り出来なきゃいけないようだけど。

Weblogs incはGoogle Adsenseで100万ドル稼いだそうだけど、応募先のアドレスもGmailってのは驚いた。

ブログ関連色々

ちょっと忙しくてかけなかったブログ関係のことをささっと。
ザウルス、Airwave blog,テクノラティジャパンのアップデート、Engadget Japaneseについて。

ザウルス 七人七色Wキャンペーン

SL-C3100の発売を記念したブログキャンペーン。SL-C3100が当ると思ったら、違ったらしい。残念。 今のところ、物凄くザウルスが欲しくなる・・・と言うコンテンツではないような。

テクノラティジャパンバージョンアップ

テクノラティジャパンバージョンアップ (Technorati Japan Blog (テクノラティジャパンブログ)) コメントを見る
今回のバージョンアップは、Technorati.comを意識したデザインに変更されたのに加え、ブログ内で注目されているCD、DVD、ゲームをランキング表示する、トップCD、トップDVD、トップゲームのランキングコンテンツを追加しました。

βサービス展開中の"Technorati JAPAN"(テクノラティ)がバージョンアップ。トップ100の偏りが話題になったりもしたのですが、少しは改善されたのでしょうか?

それはさておき、ニュース、ブックスに続き、CD、DVD、ゲームのランキングが追加。サイトリニューアルをした"Technorati.com"に少し近づいた感じ。
あわせて、メンバー登録して、このブログを登録してみました。プロフィール欄を見ると、このブログは・・"テクノラティ順位: 137,071"

orz

このブログが大したことないと言うのは重々自覚しているのですが、こういう数字を見るとやはり凹みますね(笑)

その他ウオッチリストと言う機能を使うことが出来ます。登録したキーワードに引っ掛かったフィードをRSSで配信してくれると言う。未来検索に似ていますな。

早いところ本家でサポートしているタグ機能を実装して欲しいなあ。実は、テクノラティジャパンより、テクノラティコムからの方がアクセスが多かったりするし。

関連エントリー
technorati.jp(β)

国井律子のAIRWAVE BLOG

TIIDA blogに続き、Hondaもブログを開始。実は、某アンケート経由で知りましたとも。ユビトマでブログをやっているなんて知らなかったなあ。更新頻度は少なめ。そしてサイトは重い。

Engadget Japanese

開始 - Engadget Japanese コメントを見る
本日、Engadget Japaneseは開始します。
Weblog incが運営するユニークユーザー400万人を集めるガジェット系ブログEngadget の日本語版開始。

翻訳はアメリカ人のマクナルティリアム氏で、来月からはネイティブジャパニーズスピーカーの手も入るそうだ。

"/.j"にマクナルティリアム氏の投稿があって日本語版開始の経緯が書かれている。

そうですね・・・日本語版のリリース。米Weblogs Inc.の社長(Jason Calacanis)が企画したもの。僕にもはっきりわからないが、彼は中国旅行にいって、Engadgetの中国版を開始したくなって、「じゃあ、他の国にEngadgetに提供しよう」という気分になったらしい。彼は自分のブログにそう書いた [weblogsinc.com]:
だ、そうです。

次は、"Unofficial Apple Weblog"の日本語版をお願いします。

マーケティングにブログを利用するケースが増えてきましたね。ついこの間まで、"ブログ"と言うだけで取り上げられていましたが、今後はブログ同志の競争が激化していくのでしょう。

それに伴い、ブログ周辺のサービス、検索とか格付けとかの周辺サービスも増えていくのでしょうね。

Weblog incみたいなblog出版社(?)も今後は日本でも出てくるのかな?そういえば"blog.co.jp"ってのはありましたね。Google Adsenseの広告に表示されて、なんだろうと思って、URLを直打ちしてみたら("http://blog.name/mem.php"にリダイレクトされる)、新手のランキングサイトでした。俺はどうせ一生平なので入社しませんでしたが(笑)

Syndicate Me

Powered by FeedBurner
Archives
Categories
Profile

Google

※Java scriptが有効である必要があります
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: