So-net blog:AIBO開発者Blog〜北品川の仕事場から〜:AIBO誕生!〜5月11日の思い出〜

Sonyのエンターテイメントロボット"AIBO"が発表されてから6周年!
発表時のニュースはこちら。

ソニー、エンターテインメントロボット“AIBO”を6月1日発売 コメントを見る
ソニー(株)は、昨年の6月10日発表したエンターテインメントロボット用のアーキテクチャー“OPEN-R”を採用した、4足歩行型家庭用ロボット“AIBO(アイボ)”『ERS-110』を発表した。6月1日午前9時から、日米同時に5000台限定でインターネットを介した予約販売を行なう(その内、日本向けが3000台。米国向けが2000台)。出荷時期は7月下旬。価格は25万円。

文字通り世界中の人々を熱狂させ、6月1日より予約開始されたもの、20分で完売。翌日にはオークションに出品されたりもしました。そのときは定価25万にたいし120万円の値付けをする強者も。今では定価19万に対して最新モデルで18万ほど。

上記"AIBO6周年記念開発者blog"では、開発者の方が当時のことを振り返っています。 当時の開発者インタビューはこちら。
【INTERVIEW】明日インターネット受付開始! ソニーの世界初ペットロボット“AIBO”−−「予想以上の反響にびっくりしています」開発担当大槻氏 コメントを見る

なお、"AIBO 6周年記念blog"は5月31日までの限定公開らしい。そんなこと言わずにずっと続けて欲しいもの。それからQRIO開発者blogとネットワークウォークマン開発者Blogもリクエスト。

"AIBO公式ホームページ"では6周年を記念して今後更新されていくとか。

今となっては懐かしい1999年。そのころの俺と言えば、転職して半年、右も左も分からず右往左往していたな。
そのころ使っていたMacのCPUがPowerPC G3/233Mhz。OSは確かMacOS 8.6。会社ではNEC製ノートPCでCPU Pentium/233MhzのWindows98SEだった。

AIBOは欲しかったけど高かったな・・・
どこかの服屋でちょこんと座っているのを見たのが初AIBOだったか。